宮崎 綾町から本物の自然素材を使った家具、建築の製作とご提案をさせて頂きます。
コンセプト

コンセプト

自然がくれた素材を生かす

私たちが作っているものに同じものはありません。 家具としての形は同じにみえても、素材本来の質、美しさ、香りは素材が本来もっているものです。私たちが作り出すものはそれぞれ違った美しさを持つものであり、決して同じものはありません。

人の手が入りすぎた環境では決して生まれることはない、本当の「一点もの」を私たちは作り出しています。



自然と共に生きるライフスタイルの提案

人が成長するのと同じように、家具も進化していきます。 例えば子供の勉強机。子供の成長にあわせ、自由に高さを変えられるといった工夫、そして上質の木材を使った体にも優しい設計。本当に良いものは人の生活さえ変えてしまいます。 決して使い捨てにならない、ずっと一緒に生活を送っていけるパートナーとなります。

決して使い捨てにならない、ずっと一緒に生活を送っていけるパートナーとなります。



人に、自然に優しいものづくり

最近の多くの建材や家具には特殊な薬剤や加工が使われており、それが住人の健康を害する「シックハウス」が問題になっています。これは昔の住宅では、考えられない問題です。

私たちは宮崎の豊かな自然環境の中で育まれた良質の木材を使い、昔ながらの自然を生かした住宅や家具との生活─「自然志向&自然嗜好」をコンセプトとしたご提案をさせていただきます。

1973年工房設立以来、県産材によるものづくりで家具が通商産業大臣賞、小木工で内閣総理大臣賞、Gマーク8種受賞。又、1999年度グッドデザイン賞に建築が受賞。自然がくれた素材(桧・スギ・クス・ケヤキ)等を大切に。人間にやさしい無公害の製品、施設作りは、機能面はもちろんグッドデザインが好評を得ています。